鳥取大学医学部*保健学科*看護学専攻

看護の日々の活動を紹介します

連休前の私たち

ゴールデンウィークが終わると夏まで4年生の実習が途切れません。
教員も気になることはできるだけ終わらせて休日を迎えたい!というわけで、
休日前駆け込みで、保健指導や健康講座で活用できそうな簡易血中脂質測定を試してみました。
乾燥地研究センター※所属のDr.O谷先生の「こんなのあるけど、使ってみる?」の一言がきっかけで、集まった面々です。
簡単そうに見えますがコツがいります。ともあれ、領域を超えて集まると新しい発想がフツフツわいてきた〜!ような気がします。
 
鳥取大学乾燥地研究センター(http://www.alrc.tottori-u.ac.jp/japanese/index.html):
1990年に全国共同利用施設として設立され、乾燥地問題に組織的に取り組む日本唯一の研究機関。
乾燥地科学分野における全国共同利用・共同研究の拠点として、砂漠化や干ばつ等の諸問題の解決及び乾燥地における持続可能な発展に資する研究を推進しています。

f:id:toririnkango:20160510231445j:plain

f:id:toririnkango:20160510231455j:plain

f:id:toririnkango:20160510231501j:plain

広告を非表示にする