読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鳥取大学医学部*保健学科*看護学専攻

看護の日々の活動を紹介します

学生と地域住民さんの活動

こんにちは。たのしぃすぎ会の奥村です。
たのしぃすぎ会は保健学科の学生と教員が地域住民さんといっしょに活動をすることを通して
“健康”や“防災”についての取り組みを行う会です。
地域の方とふれあいながら、専門性を高める機会にもなっています(*゚▽゚*)
今回はノルディックウォーキングをしながら、地域の防災マップ点検を行いました♪

f:id:toririnkango:20151028090539p:plain

ふだん、何気なく通っている道にも、災害時には気をつけたいところが見つかりました。
住民のみなさんが地域のいいところ♪を案内してくださいました☆
住民の防災士さんからも、災害時に役立つミニ講義を受けました。

2回目の開催の様子です↓↓↓
笑顔あふれるウォーキングでした。
点検したことを書き込んだマップが完成しました。
住民さんとわいわいがやがや♪学生が大活躍しました。

f:id:toririnkango:20151028090558p:plain

最後に防災士さんの言葉を紹介します。
『作成したマップは、活用できる一方で、時間の経過とともに古くなっていきます。
だからこそ、日頃からの“ひととひととの顔のみえるつながり”が大事なのです』

これからも“こころのつながり”を大切にしていきたいなぁと思う たのしぃすぎ会の仲間たちなのでした。