読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鳥取大学医学部*保健学科*看護学専攻

看護の日々の活動を紹介します

看護4年 助産学実習

「6月4日から5カ所の実習施設で順次実習が始まり2ヵ月半が経とうとしています。
実習も終盤になり、初めは反省点ばかりだった分娩介助も、徐々に1人でできることも増えてきました。
一生に何回もない出産という貴重な場面で、実習協力していただいた妊婦さん、ご家族には感謝の気持ちでいっぱいです。
「学生さんにずっとそばにいてもらい心強かった。」
「マッサージをしてくれてよかった。」
「いろいろ教えてくれて助かった。」など、たくさんの有難いお言葉もいただきました。
学生1人1人、実際の命の誕生の場面に寄り添い、改めて2人分の命を預かるという責任の重さ、命の大切さにも気づいたのではないでしょうか。」

f:id:toririnkango:20130818171524j:plain

f:id:toririnkango:20130818171531j:plain