読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鳥取大学医学部*保健学科*看護学専攻

看護の日々の活動を紹介します

看護3年 助産診断・技術学II

今日は鳥取大学附属病院の新生児集中治療 認定看護師からも講義を受けました。
新生児の蘇生アルゴリズムや低出生体重児のケアについて、インキュベーターやウォーマーを使った講義でした。
講義では実際に医療現場で使用している様々な医療機器や器具に実際に触れたり、見たりしながらの講義が進むので難しい内容ですが、よく理解できました。

f:id:toririnkango:20130705061632j:plain

f:id:toririnkango:20130705061640j:plain

認定看護師とは、日本看護協会認定看護師認定審査に合格し、ある特定の看護分野において、熟練した看護技術と知識を有することが認められた者をいいます。

この認定看護師になるためには、看護師免許取得後、実務研修が通算5年以上あること(うち3年以上は認定看護分野の実務研修)の後、認定看護 師教育機関(課程)で6か月・615時間以上の教育を修了し、認定審査(筆記試験)を受けて合格することが必要です。