鳥取大学医学部*保健学科*看護学専攻

看護の日々の活動を紹介します

過疎地看護演習

救急救命講習

7月20日に看護学専攻2年生の希望者が集まり、救急救命講習を受講しました。約30名の参加で、米子消防署から救命救急師の講師2名が来てくださり、学習しました。

生活援助論III 模擬患者参加型演習

生活援助論III ワールドカフェ

30th CINP World congress of Neuropsychopharamacology in COEX, Seoul ,Republic of Koreaに参加!!

30th CINP World congress of Neuropsychopharamacologyin COEX, Seoul ,Republic of Koreaに参加!!7/3-5、30th CINP World congress of Neuropsychopharamacologyに参加し、山本は「Research trends in care for elderly with dementia nursing treatment…

International Conference on Optimizing Healthcare Quality:Teamwork in Education, Research, and Practice,22-24 June 2016, Chiang Mai, Thailand に参加

6月22ー24日、International Conference on Optimizing Healthcare Quality:Teamwork in Education, Research, and Practiceに参加してきました。山本は「Identifying research directions for a simulated approach to care for elderly with dementia」と…

HIV匿名検査(保健所実習)

保健所でHIV・性感染症検査について説明を受けました。匿名で検査が受けられたり、検査を受けやすくするためのまざまな配慮がされていました。そして、検査だけにとどまらず、動向を踏まえて性感染症予防の普及啓発にも力を入れておられました。「ピンポン感…

ロコモ健診(GAINA Study project)

アオミドリキイロTシャツを着た人=GAINA Study ロコモ健診※メンバー5月末〜今月初めにかけて、アオミドリキイロTシャツ軍団が日野町でロコモ健診を実施しました。スタッフは保健学科教員・学生、附属病院、他病院、工学部・・・とさまざまな所属から集ま…

第58回日本老年社会科学会に参加

6/11,12に愛媛・松山 松山大学で第58回日本老年社会科学会が開催されました。日本老年社会科学会は、1954年に設立され、老化、老人問題、サービスに関わる研究をとりあげる学際的な学会として発展してきました。山本はポスター発表をさせて頂きました。今回…

熱中症予防(健康教育)

公衆衛生看護学実習では地域住民の方を対象に健康教育を行います。蒸し暑いこの時期の健康教育テーマでダントツ多いのは「熱中症予防」。こちらのグループもこのテーマで挑戦しました。実習先は日南町。山間地域で農業をしているお年寄りが多い町です。参加…

着ぐるみと(で)過ごす禁煙デー

6月といえば虫歯予防月間ですね。こんな風に○○月間や△△デーという期間や期日を決めて病気の予防や健康増進を啓発するキャンペーンはたくさんあります。が、そんな数あるキャンペーンの中でも名高いもの・・・世界禁煙デー(5月31日)。有志の学生さんたちが…

着ぐるみと(で)過ごす禁煙デー

タイトル:コメント:6月といえば虫歯予防月間ですね。こんな風に○○月間や△△デーという期間や期日を決めて病気の予防や健康増進を啓発するキャンペーンはたくさんあります。が、そんな数あるキャンペーンの中でも名高いもの・・・世界禁煙デー(5月31日)。…

過疎地看護演習のフィールドワーク

6月3日に保健学科看護学専攻3年生21名で江府町下安井集落に過疎地看護演習のフィールドワークに出かけました。過疎地看護演習とは、同専攻の学生と教員、地区の住民の方々、行政の職員の方々が目標を共有し、協働して、集落全体の健康づくりにつながる具体的…

老年看護学実習 ちまきづくり体験

実習でお世話になっているきんかい幸朋苑で、ちまきづくりが行われました。 初めて作る学生もいるため、事前に施設長の豊田さんからちまきづくりのレクチャーが行われ、ティッシュをだんごに見立てて練習をしてから利用者と一緒に行いました。 いざ本番! 昔…

第29回山陰認知症ケア研究会

6月4日(土)、米子コンベンションセンターで第29回山陰認知症ケア研究会が開催されました。事前予約は130名でしたが、実際は200名の参加がありました。山本は座長をさせて頂き緊張しました。また会場では、この研究会の世話人浦上先生が提唱する認知症予防…

エボラ発生(訓練です)・・・アイソレータいつ使う?

保健所実習で感染症対策を勉強しました。学生「アイソレータってどんな時に使うんですか?」実習指導者「エボラ出血熱など感染力、重篤性ともに極めて高い感染症が発生した場合、その患者さん(疑い含む)に移動していただく時に使います。エボラって何類感…

精神科作業療法士さんと学ぶ“Social Skills Training”を活用しての学習会

今日は、 “Social Skills Training”を活用しての学習会の様子をご紹介します。講師の先生は、精神科作業療法士の大宮啓徳先生です。高間ゼミ主催で、コミュ力と考える力をあげよう!!と、看護学生さんといっしょに開催しました。

大山ノルディックウォーキング

伯耆富士と称される鳥取県の名峰「大山(だいせん)」。先週末、「新緑とノルディックウォーキングを楽しむ!」という催しに参加した教員Tたち。出発前の健康チェックがメインでしたが、せっかくの機会!ノルディックウォーキングに挑戦してきました。高低差…

就職説明会

5月16日、看護学専攻の学生を対象に鳥取大学医学部附属病院の就職説明会がありました。就職活動を間近に控えた4年生35名が参加しました。就職先を考えるにあたって、働きやすい職場環境は大事な条件!病院の概要や看護部の理念・運営方針、職場環境、教育体…

義援金のお礼とご報告

4月14日の本震発生から1ヶ月。九州熊本地方を中心に発生した地震により、今も避難生活を余儀無くされている方が多くいらっしゃいます。被害に遭われた被災地域の皆さまに心よりお見舞い申し上げます。そして、一日も早い復興を祈っています。学生たちも「自…

「♪1と1で」(公衆衛生看護学実習)

「♪1と1で〜」・・・「ゲ、ゲ、ゲゲゲのゲ♪」のゲゲゲの鬼太郎のメロディーのせるとキャラクターが登場する手遊び歌に。ここは鬼太郎でお馴染みの境港市。今日は子育て支援センターに来られたお母さんたちに「子どもの熱中症予防」をテーマにお話をしました…

米子キャンパスに渡米した2年生の大学生活

※鳥大生は本学がある湖山キャンパスから医学部がある米子キャンパスに来ることを「渡”米”」と呼んでいる!! 看護学専攻の学生は1年生から2年生に進級するとキャンパスの拠点が湖山から米子に変わります。新しいキャンパス、サークル、先生達との出会いなど新…

熊本地震募金活動

4月14日の発生から1ヶ月。九州熊本地方を中心に発生した地震により、今も避難生活を余儀無くされている方が多くいらっしゃいます。被害に遭われた被災地域の皆さまに心よりお見舞い申し上げます。そして、一日も早い復興を祈っています。学生たちも「自分た…

健康教育の教材づくり(公衆衛生看護学実習)

さて、芸能人らしきお方が3人写っております。「この方たちから何を連想されますか?・・・そうです!脳卒中です。」という展開で、健康教育を始める目論見です。明日は本番。どんな反応が返ってくるのかな〜

連休前の私たち

ゴールデンウィークが終わると夏まで4年生の実習が途切れません。教員も気になることはできるだけ終わらせて休日を迎えたい!というわけで、休日前駆け込みで、保健指導や健康講座で活用できそうな簡易血中脂質測定を試してみました。乾燥地研究センター※所…

連休前の僕たち

今年は2日休めば10連休のゴールデンウィーク。飛び飛び休みでも、3連休、3連休、土日…嬉しさを表現してみました!!休みの方もお仕事の方も、新年度の疲れが出やすい時期です。お体を大事にお過ごしくださいませ。 休み前のキラキラ看護男子です。

1年生 大学入門ゼミ(その4 最終回)

2日目のメインプログラムは、附属病院の見学でした。階段を昇ったり、降りたり、廊下をぐるぐる〜「ここ何階だったっけ?」となったのは私だけでしょうか(笑)何はともあれ、皆さん2日間おつかれさまでした。2年生アドバイザーさん、1年生に的確なアドバイ…

1年生 大学入門ゼミ(その3)

タイトスケジュールにもかかわらず、元気に真摯な姿勢で取り組んでいる様子がとても印象的でした。夜から翌朝にかけて暴風雨到来。「2日目は雨か〜」と諦めていましたが出発前には晴天に!!きっと、枕投げなしで早く(−q−)zzz が効いたのでしょう。

平成28年度前期老年看護学実習が始まりました。

実習でお世話になっている介護老人福祉施設きんかい幸朋苑では、利用者さんのために季節毎のイベントが開催されます。看護学専攻4年生も参加受け持ち利用者さんと一緒に参加させていただきました。 4月は「おやつバイキング」でした。看板は学生作です。 お…

2年生 教員との懇親会

今春から米子キャンパス生活が始まった2年生。まだ慣れないことがたくさんあると思います。まずは先生たちに慣れましょう。学生さんを温かく、時にはビシバシッと育ててくれる個性豊かな先生たちです。ということで、4月20日に懇親会を開催しました。これか…

1年生 大学入門ゼミ(その2)

先日の大学入門ゼミの続きです。具体的な研修の内容をリポート。天気に恵まれて本当に良かったです。

1年生 大学入門ゼミ(その1)

4月16日(土)晴れ…新入生たちと大学入門ゼミ※で大山にやって来ました。大山青年の家にて1泊2日コースです。本日分の掲載は1日目前半の内容です。続きは明日以降順次掲載予定ですので引き続きご覧くださいね〜※大学入門ゼミとは?入学後間もない1年生が…

健康作り教室

4月6日と13日に4年生6名で江府町下安井集落に統合実習&看護学課題研究で出かけました。 当日の健康づくり教室には、総勢23名の方が参加して下さり、とっても賑やかな教室でした…(*^_^*) 当日は歩数計を設定するために歩幅を測ったり、尿中塩分測定器の使い…

ようこそ鳥取大学へ 新入生オリエンテーション

今日は新入生オリエンテーションが湖山キャンパスで行われました。看護学専攻の新1年生たちです。キラキラしてます〜(*^o^*)ようこそ ようこそ 鳥大へ〜 入学おめでとう!

学校周辺の桜

学校周辺の桜は、花びらが舞い始めました。「お花見も今日あたりが見納めかな〜」「天気いい〜」「あったかい〜」ということで、学内ゼミの予定でしたが、担当教員の用事も相まって野外ゼミに変更。学校周辺を改めてみてみると、道の幅、歩きやすさ、家屋の…

けんこう茶屋(2服目)(3/26)

昨年11月の「けんこう茶屋」(ブログ平成27年11月21日参照)に引き続き、今回は岩倉地区の皆さんがとても関心をお持ちの「認知症予防」をテーマに開催しました。講師は、鳥取県認知症ケア専門士会会長 小徳美千子先生をお招きしました。会場の岩倉ふらっとが…

助産コース 本格的に始動です!!

看護3年生は各論実習前半も終わり、春休みに突入しました。 しかし、助産コースの学生はこの春休みが勝負!! 6月から始まる助産学実習に向けて、実習施設を決め、本格的に始動しています。 その中で、鳥取大学医学部附属病院女性診療科の原田崇先生に来てい…

春のピア・エデュケーション

2月下旬~3月上旬にかけて、Peer in Heartのメンバーと、助産学コースの学生、看護2~4年生の学生で、鳥取県内の中学校3校、高校2校を訪問しました。 ピア・エデュケーションのテーマは 「より良い男女の付き合い方」 「男女の理解 自分と相手を大切に 生と…

たのしぃすぎ会主催 防災学習会

こんにちは。東日本大震災の5年目前日、たのしぃすぎ会では防災学習会を主催しました。

たのしぃすぎ会 3月9日

「たのしぃすぎ会 3月9日」学内でも評判の「たのしぃすぎ会」。その楽しさの秘密を取材すべく?参加してきました教員Tです。ところが…スタート早々に住民の方たちと椅子づくりに没頭してしまい、すっかり「たのしぃ」状態になってしまいました。秘密を探るに…

卒業式

COC事業 たのしぃすぎ会 活動報告

西江助産院訪問

3月2日、看護3年生の助産学生7名が、地域周産期医療の実際の活動現場の見学で、米子市錦海町にある西江助産院を訪問しました。 分娩を取り扱っておられる助産院です。 診察室や産婦さんの過ごすお部屋は、とても家庭的な雰囲気で、学生も興味津々でした。 助…

たのしぃすぎ会

たのしぃすぎ会で、定期的にお邪魔している琴浦町の古布庄地区へ行きました。 今回は、健康測定とミニ講座。ミニ講座のテーマは、「心配いらない心肺蘇生」。鳥取大学医学部附属病院の救命救急センターより救急看護認定看護師さんと看護師さんに来ていただき…

2月19日 3年生看護の統合B(ロールプレイ)

事例を用いてロールプレイをしている様子です。午後からは、学生が看護師役、教員が患者役で行います。(教員が演じる)患者さんの反応に適切に対応できるかな・・・ドキドキ(@ @;)

2月22日(月)「3年生 看護の統合 最終日」

いよいよ 看護の統合の最終日でした。事例展開を通した学びをグループで共有しまとめて、他のグループへプレゼンテーションしました。プレゼンテーションの方法は、スマートフォンのアプリを用いたり小物を用いたり・・・工夫を凝らしたグループもありました…

「3年生 看護の統合 発表会」

3年生は臨床実習の前半が終了したこの時期に、振り返りや事例展開をとおして看護に臨床判断能力を高め、後半の実習に臨みます。発表会の様子をご紹介します。

「3年生 看護の統合」

3年生は臨床実習の前半が終了したこの時期に、振り返りや事例展開をとおして看護に臨床判断能力を高め、後半の実習に臨みます。グループワークの様子をご紹介~

江府町 下安井集落で恒例の『蕎麦打ち』

少し前の報告になりますが、1月26日に江府町の下安井集落で恒例の『蕎麦打ち』に学生さん(3年生)と教員とで参加してきました。大雪の後のとっても寒いでした…。 下安井集落では、過疎地看護演習や統合実習で入らせていただき、活動の2年目を迎えます。集落…

2月9日(火)「合格祈願!!〜学年担任、賀茂神社へ〜」

保健学科には各学年ごとに、学年担任という入学から卒業まで苦楽を共にする教員(小〜高校の学級担任のような存在)がいます。現4年生の学年担任(M先生、N先生)が壮行会(2月4日ブログ参照)で約束したとおり、国家試験の合格祈願に賀茂神社(大学の近く…